〒651-0084 神戸市中央区磯辺通4丁目2番8号田嶋ビル7F

受付時間:9:00〜18:00土日祝を除く)

無料出張相談実施中

お気軽にご連絡ください

建設業許可後・更新申請サービス

  • 建設業許可は、許可のあった日から5年間有効となります。
  • したがいまして、5年を経過する前までに建設業許可の更新申請をしなければ、当該許可は失効してしまいます。
  • 神戸|行政書士高見・伊達共同事務所では、建設業許可の期限の数か月前からお客様に更新申請についてご連絡を差し上げ、期限の1か月前までには更新申請の手続きを完了させるよう努めております。
  • 建設業許可・更新申請については、当事務所へご相談ください。

建設業許可・更新申請

【建設業許可の有効期間】

  • 建設業許可の有効期間は、許可のあった日から5年目の許可日の前日をもって満了します。建設業許可の有効期間の末日が行政庁の休日(土日祝など)であってもその日をもって満了します。

【引き続き建設業許可を受けて建設業を営む場合】

  • 引き続き、建設業許可を受けて建設業を営む場合は、建設業許可の有効期間が満了する30日前までに建設業許可の更新申請を行わなければなりません。
  • 建設業許可の更新申請を行わない場合は、期間の満了とともに建設業許可は効力を失います。
  • なお、建設業許可の更新申請を行っていれば、有効期間の満了後であっても許可又は不許可の処分があるまでは、従前の許可が有効となります。

【決算変更届や必要な変更届が未提出のままでは更新はできません】

  • 建設業許可の更新申請にあたっては、許可後の決算変更届や必要な変更届が提出されていない状態では、建設業許可を更新することができません。
  • 更新申請時にまとめて提出をされている方もおられますが、5年間分を遡って書類を集めたり、届出事項の変更を確認したり、書類の作成そのものにも多くの時間を要することになりますので、それらの変更届は決められた期限内に提出するようにしましょう。​

建設業許可・更新申請の受付期間

 建設業許可の更新申請は、次の期間で行うことができます。

(注)知事許可の受付開始時期については、都道府県によって取扱が異なる場合がありますので、事前に確認が必要です。

許可の種類建設業許可の更新申請の受付期間
知事許可5年間の有効期間が満了する日の2か月前から30日前まで
大臣許可5年間の有効期間が満了する日の3か月前から30日前まで

 

 

建設業許可・更新申請の費用

  • 建設業許可・更新申請に必要な費用は下表のとおりです。
  • 神戸|行政書士高見・伊達共同事務所では、迅速かつ確実に建設業許可の更新申請をお手伝いさせていただきますので、安心してご相談ください。

 

 

種類区分1区分2申請手数料報酬
建設業許可更新申請知事一般50,00050,000
建設業許可更新申請知事特定50,00070,000
建設業許可更新申請大臣一般50,00070,000
建設業許可更新申請大臣特定50,000100,000

(注1)報酬は消費税抜きで表示しています。上記金額には、申請に必要な添付書類の代行取得費用、交通費、郵送代、諸証明取得等実費は含まれておりません。

その他のメニュー

遺産相続・遺言サポート遺産相続・遺言手続きはお任せください。

会社設立代行株式会社、合同会社、NPO、一般社団法人の設立はお任せください。

お問合せはこちら

ごお気軽にご連絡ください

お電話でのお問合せはこちら

神戸市,行政書士高見・伊達共同事務所

078-965-7000

受付時間:9:00〜18:00(土日祝を除く)

お問合せはこちら

お問合せはお気軽に
神戸市
行政書士高見・伊達共同事務所

078-965-7000

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

ごあいさつ

神戸市
行政書士高見・伊達共同事務所
所長 行政書士 高見 肇

☎078-965-7000
fax078-965-7005
td-office@kfa.biglobe.ne.jp

オフィス概要

神戸市
行政書士高見・伊達共同事務所

所長 高見 肇

☎078-965-7000
fax078-965-7005
td-office@kfa.biglobe.ne.jp
受付時間 9:00~18:00
(土日祝を除く)
所在地
神戸市中央区磯辺通4-2-8田嶋ビル7F
JR/阪急/阪神各線 神戸三宮駅から
南へ徒歩約12分